読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食系Miuの気まぐれ日記

翻訳ロマンス小説・商業BLコミックを読むのが日課です。 2016年にたまたま観た薄桜鬼アニメにどっぷりはまり新選組にも興味あり。
読んでて萌えた&楽しかった作品を中心に感想を書いています。 最近は買う量に対して読むペースが追いつかなくて積ん読が増える一方… なるべく読んだ作品全ての感想を書きたいけど、読むのも書くのも遅いのでマイペース更新。 読書の他にゲームやカメラも好きな雑食系です。

星だけが知ってる/古矢渚

古矢さん3作目のコミック。

ネタバレなしです。

 

星だけが知ってる (バーズコミックス ルチルコレクション)

星だけが知ってる (バーズコミックス ルチルコレクション)

 

 

内容説明

バイト先と彼女を一度に失った最悪の日、大学生のそらは公園で流星群を眺める男と出会う。促され身の上話をするうち泣いてしまうそらに男はキス。思わず逃げ出したが、翌日入ったカフェの店長は見覚えのある公園の男。冗談とも本気ともつかない店長のアプローチに戸惑いながらも惹かれるそらは?

 

 

今回もほのぼのとしたプラトニックな話で可愛らしくて良かったです。

この方の作品は肌色描写はないんですが、心理描写メインで描かれていてピュアで甘酸っぱいんですよね。

相手への気持ちに気づいて近づいていく過程も丁寧に書いてあるし、読んでるこちらも心が洗われるような気がします。

イチャイチャするのが好きな方は物足りないかもしれないけど、私は大好きです。

 

一作目と二作目の『ナンバーコール』と『群青のすべて』もおすすめ。

どちらも青春純愛ストーリー。

 

ナンバーコール (IDコミックス gateauコミックス)

ナンバーコール (IDコミックス gateauコミックス)

 
群青のすべて (IDコミックス gateauコミックス)

群青のすべて (IDコミックス gateauコミックス)